« ラップトップ | トップページ | リトリート »

2007年3月21日 (水)

クレジットカード

ラップトップを買った時、「NIFTY-Serve(ニフティサーブ)」の会員にもなりました。この「ココログ」を運営するプロバイダー「@nifty」の前身です。日商岩井と富士通の合弁企業だということが、会社名「エヌ・アイ・エフ」の由来と理解していましたが、公式見解ではないようですね。インターネットとWindows95登場前の「パソコン通信」は、画像のない、文字情報だけの会員制ネットワークでした。

今のSNSの「コミュニティ」に相当する「フォーラム」という集まりもありましたが、私は「電子メール」以外、あまり利用しませんでした。アメリカには、CompuServeという大きなネットワークがあり、留学中はこちらを利用できたので、たいへん便利でした。

ニフティサーブの会員になるには、料金の支払いのため、クレジットカードが必要でした。しかし私は、その時、クレジットカードを持っていません。当時、日本で生活する上では、ほとんど必要を感じなかったからです。カードに対しては、あまり良いイメージがなかったので、あまり気乗りがしませんでしたが、これを機会に、初めてカードを作ることにしました。

渡米した際、これが意外なところで役に立ちます。ある日、フリーウェイの上で、車のタイヤがパンクしました。すぐ路肩に停車し、スペヤタイヤに交換しましたが、スペヤ専用のタイヤだったので、そのまま目的地に行くわけにいかず、高速を降りて、ガソリンスタンドでタイヤ交換をしてもらいました。

ところが、現金の持ち合わせがありません。チェック(小切手)は、使えませんでした。この時ばかりは、クレジットカードを持っていて良かったと思いました。何がどこで役に立つのか、分からないものです。すべての必要をご存知である神様が、いつも守っていて下さることを感謝します。

「主は、すべてのわざわいから、あなたを守り、あなたのいのちを守られる。主は、あなたを、行くにも帰るにも、今よりとこしえまでも守られる。」(詩篇121:7-8、新改訳第3版)

|

« ラップトップ | トップページ | リトリート »

訓練期間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレジットカード:

» 会員 加盟店 クレジット会社それぞれのメリット [クレジットについて学びましょう。]
年会費無料のクレジットカードが増えている現在、たとえクレジットカードの会員が増えても、利用率が上がらなければ利益に結びつきません。カード会社の利益源は、会員が加盟店でカードを利用して発生する加盟店手数料にあります。従って、利用者がなるべく多くの加盟店を利用するよう、加盟店そのものの魅力を高めることが、自社の利益向上につながるのです。会員がクレジットカードを持つメリットは、支払いが後回しに出来るため、欲しいものをすぐその場で手に入れることができます。機会を逃すことがなくなります...... [続きを読む]

受信: 2007年3月28日 (水) 14時49分

« ラップトップ | トップページ | リトリート »