« 和解の祈り | トップページ | 大学受験 »

2008年7月21日 (月)

信仰のゆえに強くされる(使徒3章)

Flower080720 ペンテコステの日以降、使徒たちは別人のようでした。イエス・キリストが逮捕され、十字架につかれた時、彼らは逃げ隠れていました。自分たちも捕まるのではないかと、おびえていました。ところが復活の主イエスと出会い、聖霊が注がれた後は、逮捕も殉教もまったく恐れず、大胆に神の国の福音を宣べ伝えていったのです。

救い主イエスを信じる信仰が、聖霊の満たしとともにさらに強められ、キリストの証人として力強く生きていくことができたのでしょう。信じることは、人を強くします。私たちはしかも、「鰯(いわし)の頭」のような、まったく取るに足らないようなものを信じているわけではありません。天地万物を創造された全知全能なる神様、私たちを永遠の愛でいつくしみ、いつもともにいて最善の道へと導いて下さる神様を信じているのです。

創造主なる神様は、奇跡を起こして下さるお方です。エルサレム神殿の「美しの門」にいた生まれつき歩けなかった男は、まさにその奇跡を体験しました。彼は、歩くことは不可能だと諦めていたに違いありません。誰が見ても、それは不可能でした。しかし、神様のご計画は、彼が立って歩き、神様を賛美するようになることだったのです。神様にとって不可能なことは、一つもありません。

また創造主なる神様は、私たちを祝福して下さるお方です。立って歩けるようになった男は、いやしの奇跡によって祝福されました。しかし、この奇跡は、この男性一人だけが体験した特異な出来事ではなかったのです。それは実は、ナザレのイエスこそが約束のメシア(救い主)であり、このイエスによって地上のすべての民族が祝福されるという、神様の遠大なご計画を象徴する出来事だったのです。

そうです。創造主なる神様は、私たちを救って下さるお方なのです。真の神との離別状態から、罪から、死から、絶望から、悩み苦しみ、あるいは不安や恐れから、私たちを救い、解放して下さいます。救い主イエスを信じる時、信仰に基づく新しい力が注がれます。その力により、私たちはまったく新しい人生を歩むことができるのです。

ペテロやヨハネが別人のように変えられたように、あるいは「美しの門」で物乞いをしていた人が立って歩き出したように、私たちも全知全能の神、イエス・キリストを信じることにより、天からの力で強められた新しい人生を歩んでいきたいですね。

「そして、このイエスの御名が、その御名を信じる信仰のゆえに、あなたがたがいま見ており知っているこの人を強くしたのです。イエスによって与えられる信仰が、この人を皆さんの目の前で完全なからだにしたのです。」(使徒3:16、新改訳第3版)

|

« 和解の祈り | トップページ | 大学受験 »

礼拝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186781/41925110

この記事へのトラックバック一覧です: 信仰のゆえに強くされる(使徒3章):

« 和解の祈り | トップページ | 大学受験 »