« 聖霊の導きに従う(使徒13章) | トップページ | 信仰にしっかりとどまる(使徒14章) »

2008年10月22日 (水)

主イエスに従う

土曜日から月曜日まで、長男と一緒に所沢周辺の高校巡りをしてきました。来春引っ越す予定の所沢は、長男にとってはまったく初めての土地です。高校受験の前にどんなところか少し雰囲気をつかんでおいた方が良いかと思い、中学校は1日休ませ、「視察旅行」をすることにしました。

3日間でのべ6校まわりました。最初の学校は、行ってみるとちょうど学校説明会の最中です。飛び入りでしたが、募集要項をいただき、校内見学ツアーに参加させてもらいました。来春から採用の新しい制服は、なかなかしゃれていました。次の学校は、到着したのが午後6時頃で真っ暗です。部活の子は見当たりませんでしたが、教室で自主的に勉強している子たちが目に入りました。こちらは男子は黒の学ランです。

日曜日の午後は、まず次女が編入する予定の中学校を訪問。ちょうど地域のスポーツフェスティバルが開催され、土ぼこりがもうもうと舞い上がる中、皆さんがマイムマイムを踊っていました。すぐ近くの高校では、野球部と吹奏楽部が熱心に練習中。この日もう一箇所別の高校を訪れると、バスケット部がトレーニングをしていました。正門横には予備校のチラシのように、卒業生の氏名が合格大学名と一緒に掲示されていました!

月曜朝は、土曜夕方に行った高校をもう一度訪問しました。受付で受験予定で見学希望だと伝えると、なんと教頭先生がわざわざ出てきて下さり、手続きの詳しい説明の後、校内を案内して下さいました。午後は、電車を乗り継いでもう一校訪問。たいへんきれいな校舎で、ブレザーにネクタイを締めた生徒たちがみな礼儀正しいことに感銘を受けました。

どの高校に実際に入学することになるか、まだ分かりませんが、創造主なる神様が最善の道を用意して下さっていることを信じ、感謝します。人それぞれには、神様の違ったご計画があります。私たちは、他の人の進む道を気にするのではなく、まず主イエス・キリストが自分にどんな道を指し示しているのかを祈り求め、確信をもって一歩一歩前進していきたいですね。

「イエスはペテロに言われた。『わたしの来るまで彼が生きながらえるのをわたしが望むとしても、それがあなたに何のかかわりがありますか。あなたは、わたしに従いなさい。』」(ヨハネ21:22、新改訳第3版)

|

« 聖霊の導きに従う(使徒13章) | トップページ | 信仰にしっかりとどまる(使徒14章) »

礼拝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186781/42867752

この記事へのトラックバック一覧です: 主イエスに従う:

« 聖霊の導きに従う(使徒13章) | トップページ | 信仰にしっかりとどまる(使徒14章) »