« 栄光の御子のご降誕を喜ぶ | トップページ | 天の声に導かれる »

2017年1月 1日 (日)

神の愛で世界を変える

 新年を迎えました。2017年はどんな年になるでしょうか。昨年から世界各地に、敵意や憎しみのどす黒い津波が押し寄せているように見えます。米国では、新しい大統領がもうすぐ就任します。昨年の選挙は、最後までどうなるか分かりませんでした。国を分断するような選挙戦でした。選挙が終わると、各地で暴動が起きました。選挙中の分裂状態は、まだ解消されていない印象を受けます。一つの原因は、ヘイトスピーチのような発言が多かったことでした。一部の人々は、そのような過激な発言を支持しました。しかし、その他多くの人々は、不快感を持ちました。憎しみの表現は、連鎖反応を起こします。全米各地で、差別行為が激しくなったという話も聞きます。米国は、信仰の自由を求めたクリスチャンたちが築いた国です。人々が神様に立ち返り、愛と赦しの連鎖が広がるように願っています。

 欧州は、移民や難民の問題が拡大しています。英国がEU 脱退を望んだのも、難民問題が大きかったそうです。EUに残っていると、移民や難民の受け入れを拒否できないとのこと。移民・難民が急増したのは、イラクやシリアなどの内戦が大きな原因の一つですね。イスラム国(ISIS)が深く関わっています。彼らは、巨大なイスラム帝国を武力によって再建しようとしています。彼らに家を追われた多くの人々は難民となり、EU各国に避難しました。ところが各国で、受け入れ賛成派と反対派の論争が続いています。反対派による暴力行為も各地で発生しているそうです。武力闘争の敵意と憎しみが、EU各国で連鎖反応を起こしています。欧州各国にも、教会はたくさんあります。ムスリムの人がイエス様を信じた話も耳にします。欧州でも、愛と赦しの連鎖が広がってほしいですね。

 イスラム過激派のテロは、今や世界中に広がっています。2001年9月11日のテロ事件は、今から思えば始まりの号令のようでした。それ以降、世界各地で数えきれないほどのテロが起きています。日本人で殺された人たちもいます。去年だけでも、テロは20件以上あったようです。トルコ、エジプト、ナイジェリアなど中東やアフリカの国。ベルギー、フランス、ドイツなど欧州の国。米国のフロリダ州。そしてパキスタン、バングラデシュ、インドネシアなどアジアの国。日本でいつ起こっても、おかしくありません。もし日本でテロが起きたら、私たちはどのように反応するでしょうか。難民が押し寄せたら、どんな行動を取るでしょうか。憎しみと敵意の連鎖で日本中が埋め尽くされるのでしょうか。愛と赦しの連鎖は生まれるのでしょうか。今日は初詣に多くの人が出かけていますが、日本で大きな影響力を持つ神道や仏教に、人の心を変える力はあるでしょうか。

 イエス様は、私たちの心を変えに来て下さいました。神様の愛と赦しを教えて下さいました。そのために十字架の上で、自らの命をささげて下さいました。イエス様の愛と赦しを知る時、人の心は変えられます。変えられた人が増え広がるなら、世界は変わります。今年は、宗教改革500周年になります。マルティン・ルターも、イエス様の愛と赦しを知って心が変えられました。彼から始まった教会改革と宣教の波は、その後、全世界に広がりました。神の愛で世界を変える人々が、世界中に増え広がりました。新しい年、世界を変える愛の働きが、さらに力強く推し進められることを期待しています。

「ですから、愛されている子どもらしく、神にならう者となりなさい。また、愛のうちに歩みなさい。キリストもあなたがたを愛して、私たちのために、ご自身を神へのささげ物、また供え物とし、香ばしいかおりをおささげになりました。」(エペソ5:1-2)

|

« 栄光の御子のご降誕を喜ぶ | トップページ | 天の声に導かれる »

礼拝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186781/64705966

この記事へのトラックバック一覧です: 神の愛で世界を変える:

« 栄光の御子のご降誕を喜ぶ | トップページ | 天の声に導かれる »